【願い】育休中の家庭に導入してほしい4種の神器

そういえば子供が生まれたんだ!

おお、おめでとう!
子供はかわいいかね??

うん!
でも、最近思うことがあるんだ!!

思うこと?
なんやろか…?

目次

妻が育休を取って私は思い至りました。

妻が育休を取得し、私自身も子供に時間を割くようになってから強く感じたことがあります。

家事なんて人様のやることじゃない

うん、ホントにやってられない…(笑)

そもそも、家事なんてお金を生まない行動なんだからやらなくても良いはず

でも、生きていくためには家事をしなければ…。

そして、我が家(主に私)に一つの結論が生まれました。

それは…

機械に全部やらせよう

他力本願も良いとこやな(笑)

というわけで、我が家の家事自動化計画が始動したのでした。

我が家で自動化した家事

自動と言っても、半自動みたいなものかもしれませんが…。

現在我が家で自動化されている家事(=購入した家電)は以下の通りです。

①洗濯+乾燥→ドラム型洗濯機
②床掃除→ロボット掃除機
③食器洗い→食洗器(上から給水可)
④一部の食事調理→電気圧力鍋

導入してから半年程度経過していますが、本当に家事が楽になりました。

というか、ほぼやってません(笑)

それだけ自分の時間と子供との時間を確保できるので日常のストレスも少なくなります。

「家事の時間」「自分の時間」に変えよう!

①ドラム型洗濯機

私が一番購入したかったものが「ドラム型洗濯機」でした。

購入したのは「BDSG100-FL」という最下位モデルです。

最下位モデルだと温水洗浄などが付かないですが、子供が小さいうちは高い洗浄力は必要ないのでこちらを購入しました。

購入したかった理由としては…

①そもそも論として干す動作がめんどくさい
②洗濯が終了するのを待つ時間が嫌い
雨の日や、花粉の時期は干したくない
④ドラム型洗濯機を買ってみたかった

洗濯機からべちゃべちゃな洗濯物を取り出して幾つも干すという動作

なんかの修行か!?
やってる意味が分からん!!!

毎回こんな気持ちになってました(笑)

それを見事に解消してくれたのがこのドラム型洗濯機でした。

ちなみに、ドラム型洗濯機で良く出てくる下水の臭い問題に関しては発生しておりません(*’ω’*)

洗濯マグちゃんが臭いに良いらしいので我が家でも自作して使用しております。

②ロボット掃除機

次に我が家にお迎えしたのが「ロボット掃除機」でした。

私自身ロボット掃除機がしっかりと働いてくれるのかが不安な部分がありましたが、購入してみると普通に綺麗になるので驚いた記憶があります。

我が家はフローリングですが、掃除後に床に寝られる程度には綺麗になります。(驚愕です…)

毎日仕事終わりに疲れた体に鞭を打って掃除機を掛けていましたが、今は仕事中にロボット掃除機が完了させてくれているのでストレス軽減になっています。

ロボット掃除機と言えばルンバというイメージだったんですが、今は様々なメーカーがロボット掃除機を出しているようです。

我が家に導入したのはこのロボット掃除機です。

上が実家に購入し、下が我が家に購入したものになります。

両機種とも一度我が家で使用しておりますが、問題なく動作してくれました。

両機種を簡単に説明すると↓↓

稼働時間は1.5~2時間でその間ずーっと掃除してくれる
毎日同じ時間で定期掃除させることが出来る
2LDK(14帖、6帖、6帖)をすべて網羅できる
音は普通の掃除機より小さいくらい(60dB未満のようです)
階段から落ちたことはない
ゴミの日にダストボックスを掃除すると結構な量が取れている
カーペットの厚みがある場合はAPOSENのほうが乗り越えてくれる

アレクサなどに同期可能
段々可愛くなってくる

また、個別に詳しくは書こうと思っていますがこの2機種はどちらを購入しても問題なしだと思います。

我が家には少し集めのカーペットがあるのでAPOSENのほうにしていますが、無いのであればAnkerのほうがシンプルで好みかもしれません。

ちなみに両機種とも15000円程度で購入することが出来ます。(ロボット掃除機って安くなったんだ…)

同じようなスペック(Wifi、アレクサ同期機能あり)でルンバを探してみると…

約50000円となっているため、特にこだわりのない人には無名メーカーのものでも問題ないんじゃないかなと私は思いました。

本当にかわいいやつです!!

③食洗器

これは正直諦めかけていたのです。

その理由は、賃貸は配管工事ができないからです。

正直キッチンに置く場所もなかったので、「買えないな~」と思っていました。

でも、「上から給水するタイプの食洗器が存在する」ということを知ったので早速購入しました。

購入したのは「シロカ 2WAY食器洗い乾燥機」です。

我が家は、夫婦+乳幼児なので実質二人暮らしのようなものです。

その状態で、夕飯と朝食分の食器をすべて洗えることが多いです。(たまにできないこともあります…)

一回投入する水量は5Lで、洗剤は専用のものを使用しています。

さて、食洗器の感想ですが…

スゲー綺麗になる!!と正直に思いました(笑)

冬場などに冷たい水で洗わなくても良いですし、手荒れもしなくなるので一石二鳥というやつでしょうか。

節水にもなりますが、電気代はかかるので「節約」という部分に関してはあまり効果がないかもしれません。

我が家で一番活躍する場は油を使う料理をするときです。
油汚れに関してはとても綺麗になるので揚げ物や餃子などの際にはとても重宝しています。

そこまで期待していなかった分、喜びが大きかった商品です!

④電気圧力鍋

そして最後が「電気圧力鍋」です。

これを購入した理由は2つです。

①作り置きをほったらかしで作りたい
子供の相手をしながら調理ができるものが欲しい

我が家では現在妻が育児休業をしている状態なので、日中は子供と2人きりになっています。

そんな中で、「毎日食事を作ることが出来るか」というとできない日があります。

そこで、土日に作り置きを2~3品作っておく方針としました。

それに加えて、子供がぐずった時にほったらかしで料理が出来る火を使わないものが欲しいと思ったのです。

というわけで購入したのが「アイリスオーヤマ 電気圧力鍋4.0L」です。

選んだ理由は「デザインが気に入ったから」の1点です(笑)

実際に使用しても不満なく活躍してくれるので、購入して良かったと思います。

ただ、この機種は「時短になるわけではない」という点は注意が必要かと思います。

減圧に時間が掛かるので、「15分でお肉がホロホロに」とはなりません。

この機種のメリットは「ほったらかしで1品作れる」という点だと思っています。

食材を入れてレシピを選択すれば30分~1時間程度で完成しているので、作り置き調理などには最適ですよ!

我が家では毎週「筑前煮」と「かぼちゃの煮物」を作り置きにしています!

もし時短がしたい場合は「ティファール クックフォーミー」にしたほうが良いらしいです。

強制排気式なので減圧時間を丸々カットできて時短になるみたいですが、排気するときに火傷をしそうで怖かったのでこちらはやめました。(高かったし…)

導入前と導入後の妻の声

導入前に妻がどのように言っていたかというと…

家事は普通にやれば良いと思う。
そこまで大変じゃないし、機械じゃ不安…。

導入して半年たった今聞いてみると…

家事をほとんどやらなくて済むからめちゃくちゃ助かる!
特に縦型洗濯機にはもう戻れない…。

子育てしながら家事までこなすのはとても大変なことだと思いますから、助かっているようで良かったです。

正直子供が生まれて、最優先になるのはやはり我が子であると思います。

その我が子との時間を確保するために、機械がやれることは機械にやらせることってとても効率的ですしストレスもなくて済みます。

導入するのにある程度のお金は掛かりますが、その後のストレスと天秤にかけたらそこまで高額には感じていません。

皆さんもぜひ「家事の時間」「家族の時間」に変えていきましょう!!

家事は人様がすることじゃないんだー!!!!

他力本願万歳やな!(笑)

読者登録と応援のポチお願いします(/・ω・)/

ふぁいなんしゃるふりーらんす - にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる