企業決算と同じように家計決算もした方が良い理由

公務員(弟)の部屋
この記事は約4分で読めます。

この前の記事は心の叫びやったな(笑)

聞け…!我が魂の叫びを……!!
的な感じのテンションです(笑)

そういや、弟家はどうやって家計管理してるんや??

もちろん2人で管理しているよ!
特徴としては「6か月に1回決算がある」ことかな!!

お前の家って会社だったんか…?(笑)

そんな複雑な決算してないよ(笑)
今からは我が家がどんな家計管理をしているか書いていくね。

【前提として】我が家の状況について

まず前提条件として、弟家の状況についてまとめてみます。

①年齢:夫婦ともにアラサー
②構成:夫婦+子供1人(お腹の中)
③就業:共働き
④住居:賃貸
⑤収入:手取りで月40万円
弟家の状況としては現状夫婦2人暮らしで共働きとなっています。

手取り収入まで公開するのか(笑)

まあ具体例が必要だからね(笑)
あとは手取り収入を元に目標を決めるからね(‘ω’)

我が家の家計管理のルールは2つのみ!!

弟家の家計管理で重要なことは「2つのルールを守ること」のみです。

これが重要で正直言ってあとはどうでもいいというのが本音です(笑)

家計管理は簡単であれば簡単であるほど良いのです!!!!

その重要なルールとは何だね??

それはね…

①昨年と比べて120万円以上我が家の資産が増えていること
②6か月ごとに決算をして資産状況を夫婦で確認すること

この2つのみ!!!

シンプルすぎるやろ(笑)
決算は置いとくとして…
資産を増やしたいってどんな家庭もそうやろ?

そうだね!
でもそれを達成するのには「目標」と「管理」が必要なんだよ!!

我が家の目標としては昨年よりも資産が増えていることが最重要です。

しかし、それを達成するためにはいくつか気を付けなければならないことがあります。

ルールその①:貯める資産額の目標を割合で決める

そういやなんで120万円以上なんや?
キリよく毎月10万円ってことか??

いや、これに関しては手取り収入の25%で計算してるよ!
手取りが40万円だから、40×0.25=10万円てことね!
割合で貯める額を決めることがめっちゃ重要なんだよ!!

皆さんは毎年貯める(or投資する)金額を具体的に決めていますか??

貯まらない家計の1つとして「余ったら貯める」というのがあります。

こういうことをしていると確実に貯まりません( ;∀;)

なんたって俺自身が貯まらなかったからね(笑)
身をもって経験しているから自信もって言えるよ!!

がむしゃらに貯めるのもいいですが、そうすると今度は「今がひもじくなる」ことにも繋がりかねません。

そのため、我が家では「手取り収入の25%を資産に回す」ことを最低目標としています。

これって毎月10万円で固定すればええやないの?

そうすると収入の増減に貯蓄額が追従しなくなるよ!
手取りが40万円から20万円に減ったらどうなると思う??

なるほど…。
10万円固定だと半分を貯蓄する羽目になるのか。
25%ってしておけば月4万円に自動的になるわけやな!!

そういうこと!!

資産を貯める金額は手取り収入に対しての割合で決める
弟家では手取り収入の25%を目標としている。
 

ルール②:6か月に1回資産状況について夫婦で確認する

出たよ(笑)
謎の決算制度🙄

いや、これめっちゃ重要だと思うんだけどなあ…
周りにやってる人ほとんどいないけど(笑)

そうやろな(呆)
んで実際にはどうやるんや??

こんな感じでエクセルに作ってまとめてるよ↓↓

※金額は実際の数字ではありません

こんなの作ってるんか…

エクセルにまとめれば一目瞭然だからね!!
これで貯まってなければ問答無用!!!!

まあ、どんだけ節約頑張っても貯まってなければ意味なしや!

それにここに全て書いてしまえば、資産状況の把握も共有できる!
ちなみに、弟家は「へそくり口座」を認めてるのでそれは書かなくてOKなのよん(*’ω’*)

へそくりはあったほうが良いと聞くな(笑)

1年に1回は資産状況を夫婦で確認する
弟家では6か月に1回とし、全資産(へそくりを除く)をエクセルに入力する
 

絶対に夫婦2人で確認することが重要だよ!!!!

家計は簡単に!もっとやることがあるはず!!

ここまで私の家の家計管理に関して書いてきましたが、複雑なルールは何もなかったと思います。

家計なんて1円もお金を生まない作業なのですからある程度適当でいいと思います。

それよりも遙かに重要なことがあります!!

それは…

夫婦でお金のことに関して話す機会を増やすこと!!!

もうこれさえできていれば自ずと家計って改善していくと思います。

1円単位で家計ノートを整えるよりも、家族と一緒に「どこにお金をかけて」「いくらお金が必要なのか」を考えていくほうが有意義だと私は思います。

家族と一緒にお金のことに関して考えることはとても重要ですよ!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました