LINE証券は投資初心者にオススメ!口座開設キャンペーン・株のタイムセールがお得!

先に結論から!

LINE証券が投資初心者にオススメな理由はこれ↓↓↓

①スマホで簡単に口座開設が完結(最短翌営業日)
②月1~5株の少額投資でコストが安い
③買い付けしない月はコストがかからない
④口座開設キャンペーンで「2,000円~3,000円」の購入代金が貰える
⑤株のタイムセールで対象の株が「3%~7%」割引で購入できる

①~⑤を詳しくみていきましょう!

目次

①スマホで簡単に口座開設が完結(最短翌営業日)

これが意外に重要です。

「よし!投資を始めよう!」と手続きが面倒だったり、証券口座開設の手続きをしても1~2週間程度の時間がかかったりします。

その間に投資への熱が冷めてしまうのです(実際、私がそうでした)

LINE証券であればスマホ1つで簡単手続き、最短翌営業日に口座開設ができるのですぐに株の売買が始められます。

②月1~5株の少額投資でコストが安い(SBI証券ネオモバイルと比較)

国内株式は通常100株単位で取引きされるため1~100株未満(単元未満株)の売買ではコストが割高になります。

この単元未満株の取引にかかるコストが低いのがLINE証券です。

その理由は、LINE証券スプレッド方式でコストを下げているから。

スプレッド(LINE証券のコスト)=株価×スプレッド率(銘柄ごとに比率が決められてる

分かりやすく「1株2,049円の日本たばこ産業(JT)」を購入した場合をLINE証券SBIネオモバイル証券(ネオモバ)SBI証券で比較します。
※2021年4月8日時点

LINE証券
(株価×0.2%スプレッド)
SBIネオモバイル証券
(月定額+Tポイント還元)
SBI証券
(最低でも55円)
JT 1株の手数料 5円 20円(220円→200pt還元) 55円
JT 5株の手数料 21円 20円(220円→200pt還元) 55円

▲スマホの場合は右にスクロールして見てね

単元未満株の購入と言えばSBIネオモバイル証券も有名ですが表を見ると1株~4株までの購入であればLINE証券の方がコストが安いのがわかります。

購入する株価によって変わりますが、およそ1~5株程度の購入であればLINE証券がコストは安いです。

月に8000円程度の少額投資から始めてみたいという方はLINE証券がオススメです。

③買い付けしない月はコストがかからない

投資初心者の方は試しに株を買って少しの間は様子をみるという人も多いです。

その場合、株の購入をしない月に手数料を取られるのは痛いですよね。

LINE証券では株を購入しない月にコストは発生しませんがSBIネオモバイル証券では株を購入しない月にもコストが発生することがあります(※1)。

LINE証券のコスト発生の仕組み

LINE証券は購入ごとにスプレッド方式でコストが発生するしくみですので、購入しない場合はコストが発生しません。

SBIネオモバイル証券のコスト発生の仕組み

SBIネオモバイル証券の場合は月額利用料220円でTポイント還元200ptです(1ヶ月の約定金額が50万以下の場合)。


月額料金なので購入しない月があったとしてもコストが発生します。

つまり、「試しに少額投資してみたい」「毎月購入するかわからない」ような初心者投資家にはLINE証券からスタートするのがオススメです。

(※1)SBI証券ネオモバイルには一時停止機能があるのでコストを発生しないようにできますが、停止忘れする可能性もありますので1~5株程度の少額投資であればLINE証券がオススメです。

④口座開設キャンペーンで「2,000円~3,000円」の購入代金が貰える

LINE証券の特徴として株がお得に買えるキャンペーンを実施していることがあげられます。

口座開設をすれば最高3株が貰えます↓↓↓

リンクからキャンペーンにエントリーして口座申し込みを押して登録するだけでOK。

無料ですから投資初心者でなくてもGETしておきたいですね。

⑤株のタイムセールで対象の株が「3%~7%」割引で購入できる

「株のタイムセール対象銘」を3%~7%OFFで購入できるキャンペーンが不定期に開催されています。

開催日はLINE証券や公式Twitterから連絡があります。

参加条件として開催日の前日までに証券口座開設が完了している必要があります。

口座開設をして次回の「株のタイムセール」に備えましょう↓↓↓

LINE証券まとめ

・スマホで簡単に口座開設が完結(最短翌営業日)
・月1~5株の少額投資でコストが安い
・株の買い付けをしない月はコストがかからない
・キャンペーンや株のタイムセールでお得に株を購入できる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる