SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の魅力!Tポイント投資・少額積立投資に最適!

先に結論から!

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の魅力はこれ↓↓↓

①スマホ1台で簡単に口座開設~株式の売買ができる
②Tポイントを使って株式投資ができる
③毎月Tポイントが貰える
④手数料が定額制で取引し放題(1ヶ月の約定金額が50万以下の場合)
⑤単元未満株(1株~100株未満)の取引にかかるコストが低い
⑥株式の定期買付ができる

①~⑥を詳しくみていきます↓↓↓

目次

①スマホ1台で簡単に口座開設~株式の売買ができる

SBIネオモバイル証券では、初心者でも気軽に株式の売買ができるようにスマホ1台で全てが完結するように設計されています。

口座開設は簡単5ステップ!

口座開設の手順も簡単5ステップで完了↓↓↓

STEP
SBIネオモバイル証券の「口座開設はこちら」ボタンをクリック

こちらのリンクからSBIネオモバイル証券口座開設へ↓↓↓

STEP
基本情報の入力

メールアドレス・氏名・住所・出金先口座・勤務先情報などを順に入力すればOK。

STEP
本人確認書類のアップロード

マイナンバー確認書類と本人確認書類(運転免許証など)をアップロード。

STEP
取引パスワードの設定・受け取り

本人確認書類の審査完了が完了したら連絡メールがくるので取引パスワードを設定。

STEP
サービス利用料のお支払方法設定を行う

月額利用料の支払いはクレジットカードを登録する。

※月額利用料は220円(1ヶ月の約定金額が50万以下の場合)ですが、毎月Tポイントが200pt還元されるので実質20円です。

これで口座開設は完了です。

スマホアプリで株式の売買もできる!

SBIネオモバイル証券では「ネオモバアプリ」の提供をしています。

ネオモバアプリで通常の株式の売買はもちろん「株式の定期買付」「Tポイントを利用した積立投資」も可能です。

資産推移グラフも確認できるようになっており投資成績がとても見やすい仕様になっています。

②Tポイントを使って株式投資ができる

コンビニ・ファミレスなど多くの場所でGETする機会のあるTポイントが株式の購入に利用できます。

※Tポイント1pt=1円として計算

当然、株を購入して株価があがれば値上がり益を得ることができます。

Tポイント投資をコツコツ積立て100株や1000株分の株式を購入すれば「株主優待」を受け取ることも可能です。

③毎月Tポイントが貰える

SBIネオモバイル証券では「期間固定Tポイント」として毎月200ptをもらえます。

SBIネオモバイル証券の利用料として毎月220円(約定金額合計が50万以下の場合)発生しますが、Tポイント200ptが毎月貰えるので実際の負担は20円となるのです。

さらに、毎月の「サービス利用料の1%分」がTポイントとしてもらえます。
毎月コツコツ購入する人は毎月200pt+サービス利用料1%分のTポイントがもらえるのです。

毎月ではありませんが、クレジット登録時にもTポイントが200ptもらえます。

④手数料が定額制で取引し放題(1ヶ月の約定金額が50万以下の場合)

SBIネオモバイル証券での手数料は通常の株取引のような約定時に発生する手数料ではなく、「月額定額制」になっています。

約定金額合計が50万以下の場合は、月額利用料220円で何度でも取引が可能になるのです(毎月Tポイントが200pt還元されます)。

少額投資は手数料がネックになりますが、定額制であれば手数料を気にせず取引ができます。

⑤単元未満株(1株~100株未満)の取引にかかるコストが低い

単元未満株の取引きコストが安い証券会社にLINE証券があります。

月に1~5株程度の購入であればLINE証券がコスト面が安いです。
詳しくはこちらを参照してください↓↓↓

逆に、月に6株以上を購入する場合は、手数料が定額制であるSBIネオモバイル証券がコストが安くなります。

実際に「1株2,049円の日本たばこ産業(JT)」を購入した場合をLINE証券SBIネオモバイル証券(ネオモバ)SBI証券で比較していきます↓↓↓
※2021年4月8日時点

LINE証券
(株価×0.2%スプレッド)
SBIネオモバイル証券
(月定額+Tポイント還元)
SBI証券
約定金額×0.55%(最低でも55円)
JT 1株の手数料 5 20円(220円→200pt還元) 55円
JT 5株の手数料 21円 20円(220円→200pt還元) 55円

▲スマホの場合は右にスクロールして見てね

JTであれば5株以上の取引であればSBIネオモバイル証券の取引コストが安いことがわかります。

購入する株価によっても変わりますが、およそ6株以上の購入をする場合は「月定額220→Tポイント200pt還元」のSBIネオモバイル証券がコストが安くなります。

毎月コツコツ6株以上購入する人にとって定額制はメリットってことやな!

⑥株式の定期買付ができる

SBIネオモバイル証券では毎月指定した日に買付けできるように自動で注文発注してくれるサービスを行っています。

買いたい銘柄・指定日・金額などを設定するだけでOK。

一度、設定すれば積立て感覚で株式を購入できるので少額でコツコツ積立てたい投資家にとっては嬉しいサービスです。

ただし、定期買付サービスは「ネオモバ株アプリ」のみから可能ですので注意してください。

SBIネオモバイル証券でお得に少額積立投資を始めよう↓↓↓

SBIネオモバイル証券まとめ

①スマホ1台で簡単に口座開設~株式の売買ができる
②Tポイントを使って株式投資ができる
③毎月Tポイント200ptが貰える
④手数料が定額制で取引し放題(1ヶ月の約定金額が50万以下の場合)
⑤単元未満株(1株~100株未満)の取引にかかるコストが低い
⑥株式の定期買付ができる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる